会長挨拶

 

「奉仕の心を育み、楽しい天童東ロータリークラブにしよう」
 楽しいことは何でもやってみよう・楽しい仲間を作ろう

2018〜2019年度
天童東ロータリークラブ会長
    佐 藤  豊

            <活動目標>
          ■例会、各委員会の充実
          ■会員同士の交流促進
          ■RI・地区事業への協力
          ■新たな国際奉仕への行動


 天童東ロータリークラブに平成6年入会させて頂きました、沢山の素晴らしい先輩たちに恵まれ、色んなことを教えてもらい、ゴルフ・旅行・スキー・飲み会等趣味の分野でも楽しい天童東ロータリークラブの活動を送ることができ、本当に感謝しております。
 2018〜2019年度の会長をさせて頂く事になり、私は、天童東ロータリークラブの「明るく楽しい雰囲気の気風である伝統をこれからも続けて行ければ」と思っております。

 前年度は、多数の会員が入会され、とても若返りいたしました。これからも新入会員を増強し、奉仕の心を育み楽しいクラブにして行きたいと思っています。

 2018〜2019年度は、私が尊敬するジャンチブ・ガルバドラッハさんの国モンゴルを訪問し、モンゴルの子供達に地区補助金を利用しての縦笛(リコーダー)プレゼントすることと、グローバル補助金を利用して学校のトイレ設備改善の支援をしたいと考えております。モンゴルの首都ウランバートルは、目覚ましい発展をしていますが郡部では、まだまだ発展途上のようです、天童東ロータリークラブとして何か役に立てないかとの思いであります。

 ジャンチブ・ガルバドラッハさん(山形大学時代に米山奨学生として奨学金の支援をうけました。(世話クラブ山形北RC)モンゴルに帰国後、新モンゴル高等学校をつくり素晴らしい生徒を沢山教育して、全世界の大学に送り出しています。)

   <重点項目>

1.例会、各委員会の充実
  ・魅力あるプログラムの設定
  ・例会出席率の向上
  ・公共イメージの向上
  ・グローバル補助金・地区補助金を活用した国際奉仕事業
  ・ひまわり園との交流例会を含めた社会奉仕事業
  ・皆が楽しくなる親睦事業
  ・会計・クラブ会報委員の負担軽減対策と増員
2.会員同士の交流促進
  ・会員親睦例会による交流
  ・年数回、座席指定による交流
  ・天童3RCとの交流
  ・若い世代の会員増強
  ・新入会員へのフォロー
3.RI・地区事業への協力
  ・R財団・米山奨学会への寄付の推進
  ・ポリオ撲滅への取組み
  ・青少年交換事業の支援・推進
4.新たな国際奉仕への行動
  ・グローバル補助金・地区補助金を活用した国際奉仕事業
  ・各補助金申請において次年度との連携

   【会長プロフィール】

  生年月日      昭和26年7月30日
  職業分類      
  自宅住所      天童市東本町二丁目5番15号
  電話        023-654-6451
  勤務先       (有)サトー測量事務所 代表取締役
            土地家屋調査士 佐藤 豊 事務所 所長
  会社住所      天童市本町二丁目5番3号
  TEL        023-654-6459
  FAX        023-654-6447

  ≪学歴および職歴≫
  昭和44年 麗澤高等学校卒
  昭和49年 武蔵大学卒業
  昭和54年 土地家屋調査士事務所開業
  平成5年  (有)サトー測量事務所 創立

  ≪ロータリー歴≫
  平成6年  天童東ロータリークラブ入会
  2011〜2012 幹事
  2016〜2017 副会長・クラブ管理運営委員会委員長
  2017〜2018 会長エレクト・会員増強研修委員会委員長